2012年12月27日

【修理】 ST08-1弾速機 バッテリーホルダー交換

ひゃっはー!リアルデスマーチ終了だぜー!
メンバーからの裏ショットショーの提供品+この間販売された鬱箱がたまってるからがんがん修理していかないと寝るとことがなくなるんだぜ!
とりあえず復活第一弾
裏ショットショーの第3弾 提供品のジャンクであろう弾速器です。
電池を入れたら動いたんですがバッテリーホルダーにサビが浮いていたのですが、手持資材の中にまったく同じ形のバッテリーホルダーがあったので交換しちゃいました。

弾速器の上部カバーをはずします。
左右両側の写真の赤丸の部分にマイナスドライバー等をねじ込んで空けます。
正面と後ろ側のパネルの上部も引っかかってますので注意してください。
今回手元にあるものはつめが割れていました。


断線する恐れがあるので センサーと表示系の基盤とつないでいるケーブルもはずしてしまいます。(青丸)
次に赤丸の部分のネジをはずし基板を取り出します。(赤丸)


あとは手持ちの電池ホルダーと交換して、逆の手順でくみ上げれば完成です
動作もバッチリ!どこがわるかったのかさっぱりw
やっぱりサビがジャンクの理由かな??



Posted by さるっち  at 23:20 │Comments(0)

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。